ポケモン ゲームアプリ新作・新サービスまとめ

ポケモン ゲームアプリ新作・新サービスまとめ

先日、「ポケモンスクランブルSP」についての記事(クリックで移動)を書きましたが、5月22日より、Android版がリリースとなりました!iPhone版は、公式によると、現在リリースに向けた対応を行なっているということです。

そして先日、株式会社ポケモンが、開発中の新ゲームアプリやサービス、デバイスに関する発表を行いました。今回はその新作について、紹介していきたいと思います。

スポンサードサーチ

「Pokemon Masters」- ポケモンマスターズ

ポケモンマスターズ

2019年内の提供を目指す

株式会社ポケモンが、DeNAと共同開発しているアプリ「Pokemon Masters (ポケモンマスターズ)」について、5月29日に発表を行いました。iOS / Android対応で、2019年内に提供が開始されます。

「Pokemon Masters (ポケモンマスターズ)」では、歴代のポケットモンスターシリーズに登場するトレーナーがパートナーポケモンとともに登場。一緒に冒険を楽しめるという内容になっています。

この日は、初代ポケモンのジムリーダー・タケシなどが登場するティザームービーが疲労されました。さらなる詳しい情報について、6月に公開予定としています。

スポンサードサーチ

紹介されたスクリーンショット

ポケマス タケシ
ポケマス・カスミ
ポケマス・スクリーンショット

「Pokemon Sleep」- ポケモンスリープ

ポケモンスリープ

睡眠をエンターテインメント化!?

開発を「はねろ!コイキング」のSELECT BUTTONが担当し、「朝起きるのが楽しみになるゲーム」として発表されました。iOS・Android向けに2020年サービス開始予定として現在開発が進んでいるようです。

近年、睡眠の質をコントロールするアプリが続々とリリースされていますが、睡眠という分野に一石を投じることが出来るかに注目が集まります。

睡眠の質によってストーリーなどが変化したりすることもあるのでしょうか?続報を待ちましょう!

スポンサードサーチ

新デバイス「 ポケモンGO Plus+」も発表!

ポケモンGOplus

これに合わせて、新たなデバイス「ポケモンGO Plus+」が発表されました。こちらは、任天堂株式会社が、株式会社ポケモンの「睡眠のエンターテインメント化」という挑戦をサポートするために開発する新たなデバイスとなります。

既に発売されている「ポケモンGO Plus」と同じように、周囲にポケモンがいる、ポケストップがあるなどの情報をランプと振動で知らせてくれ、夜、枕元に置くことで睡眠時間の計測も可能になるといったデバイスになります、

クラウドサービス「Pokemon HOME (ポケモンホーム)」

ポケモンホーム

”すべてのポケモンが集まる場所”をコンセプトとして、Nintendo Switchとスマートフォン向けに「Pokemon HOME」というサービスが公開されることも発表されました。

ポケモンホーム概要

発表会に登壇したゲームフリーク常務取締役の増田順一氏によると、「Pokemon HOME」では、「ポケモンバンク」、「ポケモン Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ」、「ポケットモンスター ソード・シールド」、「ポケモンGO」との連携を予定しているとのことです。

交換機能を実装しており、スマートフォンがあれば、ポケモン交換を楽しめるとのこと。さらに、将来的には集めたポケモンたちを使って楽しめるコンテンツも追加予定!

Twitterトレンドを「ポケモン」が席巻

それ以外にも、「株式会社ポケモン」は、新ショップ「ポケモンセンター渋谷」の今秋オープンや、Nintendo Switchでの「名探偵ピカチュウ」の新作などを発表し、29日はTwitterトレンドトップ20のうち、9つをポケモン関連が占める等、話題になりました。

2019年は既に、ポケモンの最新作「ポケットモンスターソード・シールド」が発表されていますが、今後更に、スマートフォンでのサービスも合わせて、ポケモンの話題が盛り上がっていきそうですね!

まとめ

いかがだったでしょうか。2019年・2020年は「ポケモン」のスマホ・Nintendo Switch関連の新作やサービスが盛り上がりそうです。続報が楽しみですね!

スポンサーリンク

ゲームカテゴリの最新記事