2019年夏アニメ『彼方のアストラ』を原作のあらすじも交えて紹介!

2019年夏アニメ『彼方のアストラ』を原作のあらすじも交えて紹介!
アリエス

今回は2019年夏アニメの『彼方のアストラ』についてご紹介していきたいと思います。
※彼方のアストラは『dアニメストア』でも配信中

放送開始まで約1カ月と迫った今だからこそ、放送前にもう一度作品の内容をおさらいしておきたいですよね!

原作の名シーンやアニメ版での見どころ等まとめてみましたのでご覧ください。

スポンサードサーチ

彼方のアストラってどういう作品?

彼方のアストラ

彼方のアストラはスケットダンス等を手掛けた漫画家、篠原健太さんによる漫画作品で、ジャンル的にはサバイバルSFに当てはまります。原作は全5巻と短めながら、随所にちりばめられた伏線が我々読者を楽しませてくれるため、かなり読みごたえがある作品なのではないでしょうか?

宇宙への行き来が日常的になった世界のお話。修学旅行中に突然球体に飲み込まれ、宇宙空間に投げ出されることから物語はスタートします。

転移した先に見つけた宇宙船に乗り組んだメンバーでしたが、座標を調べたところ驚愕の事実が。

何とそこは、球体に飲み込まれた場所から5千光年以上も離れている宇宙空間という事が判明します。

食料や水はざっと見積もっても3日分ほど。光速で進んでも母星には三カ月近くかかる計算に、メンバーは絶望を覚えます。

無事に母星に帰るために力を合わせないといけない状況で、9名の少年少女たちは何を考え、何を思うのか?

重厚なストーリーや、数々の伏線。加えてコメディー要素も随所にちりばめられているため、非常にテンポよく、且つ読み応え十分な作品。
篠原健太さん作品では、スケットダンスに続くアニメ化となりました。

手掛けている作品が次々とアニメ化するという事はあまりないので、作者の篠原健太さんの次回作にも期待が掛ります。

原作の名シーンを振り返り!

『前に進めば前進する』

前に進めば前進する

宇宙空間に投げ出された直後、困惑するメンバーに対してカナタが皆を勇気づけるために発した一言。

この言葉をきっかけに徐々に仲間意識がmember全員に芽生えていくことになります。

一筋の希望を胸に、全員が知恵を力を振り絞って帰還するという決意を新たにする名シーンです。

『一緒に帰ろう、冒険しながら』

一緒に帰ろう、冒険しながら

とある惑星にて毒キノコの胞子にやられてしまったメンバーですが、それを救ったのはカナタの勇気ある行動とユンファの歌声でした。

自信が無く、一時は「透明になりたい」と言い何も力になれない自身を責めていたユンファですが、自分にもできることがあるのだと確信。

目に見える成果ではなくても、精神的な手助けは出来ると考えた彼女は、皆と一緒に力を合わせて帰還し歌手になる夢を叶えるために人生を再スタートさせました。

『オレは一人じゃねえだろ』

オレは一人じゃねえだろ

ずっと仲間というものに嫌悪感を抱いていたウルガーは、幼少期にお兄さんを亡くしてしまいます。その件がキッカケで復讐を人生の目標に生きてきたウルガーは、中々メンバーと打ち解けられないでいました。

紆余曲折在り、危機一髪のところを艦長のカナタに助けられたことで改心。それ以降は得意の銃を操りメンバーの危機をいくつも救います。中々素直になれないウルガーですが、この一言から彼が過去の呪縛から解放されたという事を現していますね。

アニメ版は1クールで放送か?

集合写真

さて、アニメ版は何クール体制で放送されるのかが気になるところ。
原作は全5巻と少ないながら、濃厚なストーリーと少年少女間の葛藤が魅力的に描かれているため、ボリューム的には巻数以上に多くなるのではないかと思われます。

しかし最近のアニメ放送を見るとライトノベルであっても5~7巻くらいまでを網羅して放送する傾向があるため、今回の彼方のアストラに関しても、1クールに収めてくるのではないかと考えられます。

原作ではラストまできれいにまとめられましたが、中には後日談も入れてほしかったという声もあるくらいなので、尺のあまり次第では、読者待望の後日談まで入れ込んでくれる可能性はあります。

2017年には原作が終了しており、2019年のマンガ大賞に選ばれるほど人気がある本作なので、読者のためにアニメオリジナルの後日談を原作者の篠原健太さんが用意してくれていてもおかしくはありません。

何にしてもアニメ版『彼方のアストラ』は1クールで放送される可能性は高いと見ました。

スポンサードサーチ

見どころはどの辺り?

俺たちが家族だ

見所はなんといっても宇宙空間に投げ出された少年少女の葛藤。

誰しもが過去に闇を抱えているという設定に加えて、『仲間の絆』という部分をより強く印象付ける描写が印象的でした。

伏線の張り方も非常にうまく、『これが伏線になっていたのか!』など、何度も読みなおしたくなる構成も見事です。

ある時期を境に、少年少女は『自分たちの共通点』を探るようになり、その真相を知ることになります。

個人的にはこの部分が一番この作品をSF漫画足らしめてる題材だと感じたのですが、『まさかそう来るとは…』と思わざるを得ない伏線回収に脱帽しました(笑)

アニメ版では宇宙生活での描写や惑星探索などのシーンも沢山描かれると思うので、背景やキャラクターの作画にも注目です。

原作を見ておくと楽しさ倍増!

アリエススプリング

当然原作を事前に読んでおくことで、楽しさも倍増することは間違いありません。

既にアニメ化にあたりキャストは発表されていますが、自身で当てた声優との相違も楽しみの一つではあります。

まだ本作を読んだ事が無い方も、放送開始約一か月前というこの時期に、一度読んでみるのもいいかと思われます。

放送が始まったら、漫画版とアニメ版の違いを見つけたいところですね!

「dアニメストア」で見ることが出来ます!!

「彼方のアストラ」が現在「dアニメストア」で配信中です。気になる人はぜひ「dアニメストア」で見ましょう!!

月額400円で2900作品もアニメが見放題です。以前記事にもしましたので、参考にぜひどうぞ。

まとめ

今回は彼方のアストラについてまとめてみましたが、如何でしたか?

アニメ化が決定したときは飛び上がるくらい嬉しかったのですが、いざもうすぐ放送という事で以前にもましてワクワクが止まりません。

アニメ版はどのような内容になるのか…今から楽しみですね!

スポンサーリンク

放送予定カテゴリの最新記事