声優・和氣あず未が演じたキャラまとめ

声優・和氣あず未が演じたキャラまとめ
記事トップ

今回は和氣あずみさんが演じられたキャラをまとめてみました!
若手の声優さんですが、既に話題作にも多数出演されており、今後に期待できます。

そんな和氣さんの歴代キャラをプロフィールも含めて振り返ってみることにしましょう。

スポンサードサーチ

和氣あずみプロフィール

和気あずみ

中学生時代はキャビンアテンダントに憧れていたようですが、幼い頃にみた声優のアフレコ映像をみた衝撃が忘れられず、そのまま声優育成の専門学校に進んで声優を目指した過去があるようです。

その後、2014年に『アイドルマスターシンデレラガールズ』で片桐早苗役に合格し、声優デビューとなりました。

趣味は寝ることとイラストを描くこと、加えてお菓子作りとのこと。またハンバーガーやゾンビなども好きなようなので、もしかした休日は、基本的に家の中で家事をしながらアメコミ映画を見る生活をしているのかもしれません(笑)

アニメ編

それでは早速、和氣あずみさんの歴代キャラを確認してみることにしましょう!

樋口えり(あにトレ)

樋口えり

ショートアニメになりますが、2期まで制作された人気アニメ。
その中でも特に人気が高い樋口えりを演じていることが判明しました。
ツンデレで金髪ツインテールという設定の為、放送当時は「えりちゃんに罵倒されながらトレーニングしたい」という困ったお友達が続出した模様。

尚アニメ本編は筋トレを詳しく説明してくれても居るので、見るだけで体の構造に詳しくなれるかも…?

スポンサードサーチ

ギャル子(おしえて! ギャル子ちゃん)

ギャル子

学泉最強のギャルを取り巻く内容ですが、基本的にはガールズトークを一話完結で繰り広げる内容となっています。

こちらの主人公である、ギャル子の声優を担当されていたようですね!
基本的に性質が明るいキャラクターにマッチするのでしょうか?キャラ性も相まって、こちらも世間では中々の反応だったようです。

片桐早苗(デレマス)

片桐早苗

初期からのファンであれば、「和氣あずみと言えば片桐早苗」とある程度頭の中でイメージしている人も多いはず。

ただ本編ではメインアイドル以外のチョイ役に徹しているため、本当にキャラを楽しみたいのであればゲームプレイをお薦めしたいと思います。

所謂飲酒アイドルなのですが、こちらもパッション属性のキャラの為、和氣さんの声質がフルに活かされているようです。それにしても天真爛漫な明るいキャラクターへの起用がとても多いことが分かりますね!

スポンサードサーチ

桜ノ宮苺香(ブレンド・S)

桜ノ宮苺香

こちらは打って変わって落ち着いたキャラクターの担当をされているようです。
個人的にはこの役で和氣さんを知ったので、未だに桜ノ宮苺香の人という印象が強め。

キャラ設定上では目つきが悪いため、度々サディスティックな描写が目立ちますが、逆にそれが良いという紳士さんも中にはいるようです。

スペシャルウィーク(ウマ娘)

スペシャルウィーク

最近一番の異色作となったウマ娘から、スペシャルウィークを担当されていました。やはり和気さんの真骨頂は明るいキャラクターなのでしょう、この作品でも大いに堪能できます。

本作は競馬をオマージュした内容になっているため、競馬好きであれば楽しんでみることが出来そうですね!
にしても美少女と競馬を掛け合わせるなんて発想したやつ天才か…

ウマ娘の記事はこちら!

スポンサードサーチ

レム・ガレウ(異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術)

レム・ガレウ

最近流行の異世界物系になりますが、これはどちらかと言えば『俺TUEEE系』に入ってくる作品。

とはいえアニメ化される程内容は面白いものになっており、異世界系で外れがそれほどないことから安心して見ていられる作品でもあります。

その中でも黒髪猫耳という、かなり狙った設定のキャラボイスを担当しています(笑)

仙狐(世話やきキツネの仙狐さん)

仙狐さん

すでに和氣あずみさんの新たな代表作となりそうな予感がします。
こちらでのアニメのヒロイン、仙狐さんを担当。

お世話焼きな仙狐さんが主人公を存分に甘やかすだけの内容となっているのですが、日々疲れている社会人は特にその緩い内容に癒されることでしょう(笑)

普段は元気っ子キャラの声を担当することが多い和氣さんですが、今回も長所を活かしつつ、新たな一面を見せてくれそうです。

ゲーム編

アニメ編が終わったところで、ゲームで演じたキャラクターをまとめてきました。正直あまりソーシャルゲームはプレイしていないのですが、今話題の人気作に多く関わっていることが分かります。

スポンサードサーチ

星宮ゆきな(8 beat Story♪)

星宮ゆきな

今のところ余り知名度はありませんが、音楽ゲーム内でボイスを担当しているようです。

何度かライブも行っているようで、公式サイトにてその様子をうかがう事が出来ます。まだまだこれからのコンテンツなので、もしかしたら代表作になり得る役どころかもしれません。

8beatstoryの記事はこちらから!

柳瀬舞衣(刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火)

柳瀬舞衣

元々はオリジナルのTVアニメとしてスタートした企画でしたが、ゲーム化もされているようです。

全員が剣士という設定ながら、職業訓練校に通う女の子たちの日常も描いたことにより人気に火が付く結果に。

元々反響次第ではゲーム化の案も出ていたとは思いますが、それにしても去年から今年にかけては和気さんの当たり年になったようですね!

エル(大空のテイクオフガールズ!)

エル

これも多方面で話題になっていたオリジナルアニメを原作に持つゲームです。

アニメ版では水島監督と脚本家の横手さんが関わっていることや、『飛行機と少女』という組み合わせがSHIROBAKO劇中の『第三飛行少女隊』を連想させるとして話題にもなった同作。

まさかアニメ内でのストーリーを現実にしてしまうとは…恐るべし水島監督。

まとめ

まとめ画像

如何でしたか?今回は和氣あずみさんについてまとめてみました。

まだまだ若手声優の立ち位置にはなりますが、既に有名作品にいくつも参加し、今年ブレイクしそうな声優さんの一人だと感じます。

既に2019年も関わっている作品が発表されているので、気になる方はチェックしてみて下さいね!

声優カテゴリの最新記事