『Nintendo Switch Lite』が発売されるも、なぜかPSVitaが各SNSでトレンド入りする事態に

『Nintendo Switch Lite』が発売されるも、なぜかPSVitaが各SNSでトレンド入りする事態に

7月10日に任天堂が発表した『Nintendo Switch Lite』。

本商品は9月20日に発売されると発表がされ、さぞかしこの話題で盛り上がると思われましたが、意外なことにPSVitaがトレンド入りするという異常事態になっているようです。

スポンサードサーチ

2019年9月20日発売!価格は1万9980円

任天堂は7月10日、携帯機能に特化した『Nintendo Switch Lite』の発売を発表しました。

switchライト

発売日は9月20日となっており、価格は1万9980円とのこと。

携帯機能に特化したシングルディスプレイ機の発売は、同社にとってGBミクロから実に14年ぶりとなる発売。

海外では既に携帯機の需要は殆どないと考えられていましたが、同社のこの発表によると、まだまだ携帯機の需要はあるとの見方もあるようです。

何故かPSVitaがトレンド入りする事態に

因みに何故かswitchライトの発表でひときわ注目を集めていたのが、Sonyから発売されているPSVita。

PSVita

既に後継機などの開発予定は無く、Sonyの携帯端末としての役割を終えようとしているVitaですが、switchライトの発表から後継機の開発を望む声が多数上がっているとのこと。

PSPから始まるSony製の携帯機は、2000年代を象徴するようなゲーム機でした。
加えて今回発表のswitchライトの発売価格が、Vitaの発売価格と比較しても似たような価格帯だったため、一部では『Vitaの後継機が任天堂から発売されたw』等の声も。

惜しまれつつも、まもなくその歴史に幕を下ろすVitaですが、まだ持っている方は大事に使ってあげてくださいね!

こちらもおすすめ!

主にPSPの事について記載しています。
Sony製の携帯機の購入を検討している方は参考にしてみて下さいね!

デバイスカテゴリの最新記事