『ウィンブルドン』をGoogleで検索するとミニゲームが遊べるプチ仕様に!

『ウィンブルドン』をGoogleで検索するとミニゲームが遊べるプチ仕様に!

Googleと言えば遊び心がある企業としても有名ですが、現在開催されているウィンブルドンをリスペクトしているミニゲームが組み込まれていることが判明しました。

スポンサードサーチ

まずはウィンブルドンをGoogleで検索

ミニゲームの始め方は簡単。

Google上で『 ウィンブルドン 』とまずは検索。
表示されたスコアの右側にテニスボールを催したアイコンが表示されているのが分かります。

ウィンブルドンゲーム始め方

アイコンをクリックするとゲームが起動。

筆者のPCはflashplayerを切っているのですが、普通に遊べることからHTML5仕様のミニゲームとなっているようです。

ゲーム画面

ゲーム操作もいたってシンプル。

キーボードの方向キーの左右のみでボールを打ち返す仕様で、ラリー回数が多くなればなるほどスピードが速くなります。

スマートフォン版でもプレイ可能

ウィンブルドンゲーム・スマホ

こちらがスマートフォン仕様のプレイ画面となります。
ブラウザ版とは違い、タッチ操作が可能になるので、むしろこっちの方がスコアが伸びるかもしれません。

筆者の動体視力では34回が限界。
しかしスコアは4桁表示なので、恐らく9999点が最高なのかも?

ただ、ウィンブルドンは遅くても今週末には結果が判明する為、長くても今週末までの提供となりそうです。

暇つぶしゲームを求めている方がいれば、週末までにカンストを目指してみては如何でしょうか?

スポンサーリンク

ニュースカテゴリの最新記事