秋先になると無性に『幸腹グラフィティ』を見直したくなるんだけど…

  • 2019.08.22 最終更新日:2019.09.22
  • アニメ
秋先になると無性に『幸腹グラフィティ』を見直したくなるんだけど…
幸腹グラフィティ サムネイル

このアニメを覚えている人はどれだけいるんでしょうか?

深夜の飯テロアニメとして有名になった本作ですが、本当に深夜に見るととんでもない威力がありました。

何故か秋先に掛けて見直したくなる『幸腹グラフィティ』の魅力を再確認していきたいと思います。
※幸腹グラフィティは『dアニメストア』等の動画サービスで配信中

幸腹グラフィティのあらすじ

きりん 3話

おばあちゃん子だった町子リョウでしたが、最愛のおばあちゃんが亡くなってからはふさぎ込んでしまっていました。

料理はレシピ通りに作っている筈なのに、全然美味しいと感じず、寂しさが募るばかり。

そんな時、叔母である明の頼みによって毎週土曜日だけ、”はとこ”である森野きりんを自宅に泊めることに。

きりんとこたつ

きりんは母の料理が好きでしたが、毎日出される野菜炒めに少しうんざりしてきており、美味しいご飯を求めているのでした。

リョウときりん、予備校で出会う椎名などと食事をして絆を深めていく…といった内容のアニメです。

中毒性があるアニメ『幸腹グラフィティ』

4話 リョウ

中毒性が高いアニメとして一時話題になったことがありました。

アニメ制作会社はシャフトで、化物語シリーズを手掛けた会社のアニメということになります。

シャフトは元々独特な雰囲気や作風のアニメを制作する会社として一部では話題になりましたが、本作はややシャフト色は抑えぎみ。

にも拘らず、毎回アニメ放送後はトレンドになるなど、社会人や学生を中心に人気を催しました。

オープニングや次回予告に物凄い中毒性があり、何度も見直したくなるような作品、それが『幸腹グラフィティ』なのかもしれません。

何故だか分からないけど、定期的に見直したくなる

きりんと秋刀魚

幸腹グラフィティは、どうしてかわかりませんが定期的に見直したくなるアニメの一つ。

理由は分かりませんが、恐らく食べ物系アニメ特有のがっついた感じが少なく、日常系をメインで描く描写が多いからかもしれません。

「中年が料理を食べて心境を解説する」某作品帯に疲れてしまった方へ、是非幸腹グラフィティをおすすめしたいです(笑)

リョウときりん

かと言って、全く咀嚼描写が無いわけではありません。

料理が出来上がった後に食べる描写は見事の一言。

汗臭いわけではなく、むしろ美しさや色気を感じてしまう描写に、ナイスシャフト!と心の底から叫びたいですね。

キャラ良し作画良し音楽良しの良作!

きりん うどん

シャフトにしてはかなり手の込んだ作画をしていることでも有名。

通常のアニメでは3コマ打ち(一秒間に8枚作画)ですが、このアニメに関しては2コマ打ち(一秒間に12枚作画)となっており、

飯描写に至ってはフルコマ打ち(一秒間に24枚作画)していることから、相当作画には手を入れていたようです。

うどん

OPやED曲も良かった為、放送終了後も暫く某動画サイトでは上位に食い込み、本編以上に中毒性が高いとされている『次回予告』のCパートのみを集めた総集編動画なども作られるなど、食欲だけではなく頭もやられてしまった人が続出。

筆者もその一人でしたし、何より深夜帯に飯テロアニメをやってくれたことで、すっかりこの作品の虜になってしまいました(笑)

きりんとお母さん

因みに原作では中学二年生だった二人が、椎名と出会って成長し、大学入学前までを描いた作品となっており、アニメ版は高校入学後にきりんがリョウの部屋に越してくるまでを描いています。

原作は既に物語が完結しているため、アニメ版の続きを見てみたいと思った方には是非読んでいただきたい作品になっています。

リョウときりん、椎名の掛け合いがたまらない…

きりんとリョウ

リョウときりん、椎名の掛け合いがたまらない…

この作品の最大の魅力は「ご飯を作って誰かと一緒に食べる」という部分にあると思いますが、それ以外にも魅力が沢山!

掛け合いが絶妙で、特に椎名のきりんへの嫉妬からくる突込みは、見ていて青春時代をも感じさせてくれます。

きりんと椎名

適度な百合描写や、女子学生同士の日常や交流を描いた内容は、疲れている社会人の心をきっと解きほぐしてくれる事でしょう。

別の話にはなりますが、きりんがリョウに対して中々素直になれない部分にやられてしまった感が強く、結果この作品から大亀あすかさんの出演作品を軒並見直すきっかけとなりました。。(笑)

幸腹グラフィティの個人的おすすめ回

ここではアニメ『幸腹グラフィティ』の個人的なおすすめ回について紹介していきます。

鍋・きつねうどん・おいなり回(1話)

おいなりさん

リョウの部屋に始めてくることになったきりんですが、季節も季節なだけに体調を崩してしまう事に。

一方のリョウも一人で寂しく過ごしていた為、二人でご飯を食べる楽しみを忘れている様でした。

体調を崩したきりんに対して、リョウは手作りの鍋うどんとおいなりさんを作ることに。

きりんとうどん

リョウの作る料理にきりんは「前人未到の絶品料理」と太鼓判を押し、リョウも「誰かと食べるご飯は美味しい」と久しぶりに思い出した様子。

この事がキッカケになり、二人は急激に仲を深めていき、二人で週末だけ一緒に過ごす時間を『特別な時間』として捉える様になります。

うどんとおいなりさんの組み合わせは定番ですが、どうしてか見た後に無性に食べてしまいたくなる、そんなお話しでした。

ふんわりとろとろ!オムライス回(4話)

オムライス 衣割

椎名とも打ち解けて三人で行動することが多くなったリョウときりんは、週末に椎名を招待します。

タケノコご飯を前日に食べた三人でしたが、次の日、どうしても前にドラマで見たオムライスの事が忘れられず、オムライス祭りを開くことに。

様々なオムライスを披露するリョウでしたが、オムライス割りがどうしてもうまくいきません。

椎名とオムライス

試行錯誤する中でやっと完成した『ふんわりとろとろオムライス』の粗食描写に、見ているこちらもオムライスが食べたくなってきます。

この回の後すぐさまオムライスを作りましたが、ナイフで割るタイプのオムライスって意外と難しいですよね。。

秋刀魚の塩焼き回(7話)

秋刀魚の塩焼き回

夏も終わり、段々と秋に近づく中、椎名の家で秋刀魚が大量に余っているという事を聞いた二人は、椎名の家で秋刀魚の塩焼きパーティーをやる事に。

しかし夏休み中のきりんの様子を見ていた椎名は、『たまには町子さんに感謝したら?』と伝え、二人で秋刀魚を調理することに。

椎名の家が超豪邸だという事が判明し、椎名家に勤めていたお手伝いさんの力も借りながら、何とか秋刀魚の下ごしらえをします。

リョウと秋刀魚

そして肝心のリョウに出来上がりを食べて貰い、見事大成功に終わります。

七輪で炭火焼きをしながら秋刀魚を炙る…、これだけで酒のアテが出来そうですが、

流石に七輪を使うとなると地域住民の迷惑になる可能性が高かったので、自宅のグリルで我慢しました…(笑)

秋に七輪で焼きもの。。なんとも風情がある秋刀魚回でした。

おでん、てんぷら蕎麦、甘酒回(9話)

お蕎麦とおでん

季節は流れてすっかり年の瀬。大晦日の日にもリョウの家に泊まりに行こうとしていたきりんですが、電車は年末とあって帰省客で一杯。

結局、いつもより二時間遅れでリョウの家に到着したものの、すっかり身体が冷えてしまった二人。

しかしリョウはこの事を見越して既におでんを作っており、さらには海老天が乗ったお傍まで用意してくれます。

そば

こたつに入りながらおでんを食べ、年越しそばを食べる二人の描写に、時期が時期だけに食べたくなってしまった思い出があります。

やっぱり年越しそばもおでんも、一人で食べるよりは誰かと食べた方が、より身体の中に染み渡りますね!

ブリ大根回(最終話)

無事に三人そろって同じ高校に入学したリョウときりんと椎名。

合格した後、きりんはリョウの家に引っ越すことにしますが、きりんの口から中々リョウに伝えることが出来ず、ギクシャクしてしまう事に。

一方のリョウは卒業式にきりんが保護者として参加してくれたことに感激を覚えつつも、卒業式に叔母の明がこれなかった事を謝られ、若干遠慮気味になってしまいます。

ブリ大根

しかし卒業祝いとして作ったブリ大根が一役買い、さらには引っ越し祝いを持ってきた椎名に、一足先にリョウの家に引っ越す事を伝えられてしまいます。

結果的に引っ越しOKとなりましたが、リョウは昔入学式の際に大好きだったおばあちゃんがブリ大根を作ってくれた事を思い出し、懐かしい気持ちになるのでした。

12話野菜炒め

最後は皆でリョウの家に集まり、引っ越し祝いとしてきりんの母が森野家名物の野菜炒めを作り、アニメ版も素敵な最終回となりました。

毎日食べると飽きてしまいますが、たまに食べたくなるブリ大根。

当然この放送の翌日には、筆者の夕ご飯にはブリ大根が並んだのでした。

出てくる料理は大体作った。が…

サラダ冷やし中華

幸腹グラフィティに登場した料理は一通り作りましたが、やっぱりご飯は一人で食べるより、誰かと食べる方が格段に美味しいと結論が出ます。

物その物の味は変わりませんが、美味しさを共有してくれる相手がいると、目の前のご飯はさらにおいしくなりますね。

昔から料理の隠し味として『愛情』を加えるというのがありますが、このアニメを見た後に確信に変わりました。

『人と食べるご飯は美味しい』と再確認させてくれた、幸腹グラフィティに改めて感謝ですね!

「幸腹グラフィティ」を見るなら「dアニメストア」がオススメです!!

現在「dアニメストア」で「幸腹グラフィティ」が配信していますので、まだ見てない人はぜひチェックしてみてはどうでしょうか?

以前記事を書いたので参考にどうぞ。

あとがき

オムライス

今回は『幸腹グラフィティ』についてまとめてみました。

まだ見た事が無い方や、すでに見た事はあるけど内容を忘れてしまったという方は、是非見直してみることをおすすめします。

次回予告だけをまとめた動画も、youtubeに上がっていたりするので、それを見ながら明日の夕飯の献立を考えるのもありですね。

スポンサーリンク

アニメカテゴリの最新記事