31日間無料『dアニメ』が圧倒的ラインナップでオススメしかない件

31日間無料『dアニメ』が圧倒的ラインナップでオススメしかない件
dアニメストア サムネイル

アニメをTVで見るのもいいですが、どうせならお手持ちのスマホやパソコンから、シーンに合わせて見れたら良いなと思いませんか?

そんな時は31日間無料の見放題サービス『dアニメ』がオススメ!

さらには圧倒的ラインナップを誇り、とりあえず使い勝手を試すことも可能。

今回はアニメ好きの夢を叶えるアニメ見放題の『dアニメストア 』のメリットを解説していきます。

スポンサードサーチ

便利過ぎて人生変わった!『dアニメストア』の魅力を徹底解説!

「dアニメストア」は定額制のアニメ見放題サイトです。

古い作品から今シーズン放送中のアニメまで無数のラインナップを誇り、便利機能も充実しています。

現状、『アニメを見るだけなら国内最強説』が囁かれている、dアニメストアの魅力について解説していきます!

圧倒的ラインナップ!2,900作品以上が見放題!

「dアニメストア」はdocomoが運営しているアニメ専門の見放題サービスで、docomoユーザー以外の人も利用可能です。

月額僅か400円で、3000作品近いアニメが見放題となっているのが最大の魅力。
TSUTAYAに400円を持って行った所で、結果がどうなるかは火を見るよりも明らかです。

スポンサードサーチ

他の見放題サービスと比較

dアニメストア 月額400円 アニメ作品数 約2900
U-NEXT 月額1990円 アニメ作品数 約2400
ビデオパス  月額562円 アニメ作品数 約300
Hulu 月額933円 アニメ作品数 約860
netflix 月額800円 アニメ作品数約570
amazonプライムビデオ 月額500円 アニメ作品数 約600

大手見放題サービスを比較するとこんな感じです。圧倒的に「dアニメストア」がコスパもいいし、作品数も多いことがわかります。

他社サービスはドラマ・映画なども見放題で配信していますので、月額が高くなったりアニメの数が少なかったりしています。ですが、「dアニメストア」はアニメ専門の見放題サービスなので、低価格で作品数も豊富になっています。

アニメ以外のコンテンツは見ないという人は「dアニメストア」で間違いないと思います。

月額400円と格安な上、31日間はいつでも無料!

利益を取る事を考えてないのでは…と思うほど、お財布にも良心的です。
初月はいつ入会しても無料となっているので、とりあえず使い勝手を試してみる…という使い方も出来ます。

実際に使ってみるまで使い勝手が分からないサービスが多いので、初月無料にしているのは好感度が高いですね!

スポンサードサーチ

支払いはクレジットとデビットと+α

支払いはドコモユーザーであれば、ドコモ払い・クレジット払い・デビット支払い。ドコモユーザー以外はクレジット払いとデビット支払いの二つのみです。

実際に支払いが出来るカードの種類は以下のようになります。

・VISA
・MASTER
・JCB
・AMEX

注意したいのは、Paypalやプリペイドカード等のオンライン決算には未対応という部分。

ただこの支払に関しては、今後キャッシュレス化の波に伴って拡大される可能性があり、Paypalを挟んでのプリペイドカード決算も可能になる可能性はあります。

31日間無料!【dアニメストア】

使い勝手のいい便利な機能が豊富!

「dアニメストア」は使い勝手が良い便利な機能も多数!

全て使いこなすことが出来れば、まさに人生が劇的に変わること間違いなしです。

ここからは、個人的に優れていると思った便利機能を紹介していきます。

ダウンロード機能で通信料を気にせずアニメを見放題!

通勤途中などに動画を見過ぎて、その月の通信量がギリギリに…という経験をした方は多いのではないでしょうか?

事前に通勤中に動画を見たい方は、自宅のWi-Fi環境下で読み込ませておいて…というテクニックを駆使しながら生活している方も中にはいる筈。

その点、「dアニメストア」ならダウンロード機能があるため、事前に読み込ませる手順を省き、快適に動画を楽しむことが出来ます。

この機能を使えば、もうその月の通信量を気にすることなく、思う存分アニメライフを楽しむことが出来そうではありませんか?

この機能だけでも「dアニメストア」に入る価値アリです。

スポンサードサーチ

気になる登録、マイリスト作成機能!

後で見たいアニメを「気になる」で登録しておけば、次に検索する手間も省けますし、マイリスト登録をしておけば自分のお気に入りのアニメを集めることも出来ます。

「気になる」機能はyoutubeで言う所の「あとで見る」機能に似たようなものだと感じます。
マイリスト登録するほどでもないですが、気にはなるので登録…という風に使い分けることも可能。

この辺りはユーザーの使い勝手を考慮してくれているので親切だなと感じました。

筆者は好きなアニメを何回も見たい派なので、気に入ったアニメはすぐにチェックして登録する様にしています。

おすすめは検索機能。圧倒的に有能!

「dアニメストア」の検索機能はアニメタイトルで調べるだけではなく、ジャンルや、声優などで検索も出来ます。

個人的に「花澤香菜」と「富田美憂」推しなので、検索して出演してるアニメはチェックしています。

この機能は声優好きには便利な機能で、そのほかではジャンル検索も便利です。
因みに、検索機能にいれて検索することが出来る要素は以下のようになります。

・キーワード検索
・作品名の50音順検索
・ジャンル検索
・キャラクター名検索
・声優の50音順検索
・ランキング検索
・無料作品の検索
・アニソン検索

個人的に一番使い勝手が良かったのが、『キャラクターの名前を入れても検索に引っかかる』と言う部分。

アニメのタイトルは分からないけど、キャラクターの名前だけ憶えている…という場合も、案外検索してみるとヒットします(笑)

スポンサードサーチ

自動連続再生機能が何気に重宝

「dアニメストア」では次の話数に自動で飛ばしてくれます。

今はどこの動画サービスも連続再生機能はありますが、dアニメが一番洗練されている気がします。

勿論、もう一度見たいと思ったらリピート再生することも出来ます。
好きなシーンを好きなだけ見れるのもありがたい所ですね!

連続再生機能は設定で解除することも出来ます。

オープニングスキップ機能もある

もう一つ便利な機能として、『オープニングスキップ機能』も存在します。

これはオープニングムービーをスキップしてくれる機能で、忙しい方にはありがたい機能です。
やり方は簡単で、連続再生機能をONにしている状態で、オープニングスキップ機能もONにすると有効化されます。

ただ、中にはオープニングスキップ出来ない動画もあるので、簡単に下記にまとめてみました。

・連続再生機能がOFFになっている
・再生画面を閉じてしまった(※再生画面を閉じずに連続再生することが条件)
・オープニング前またはオープニング内に本編が流れる作品
・1再生中に複数回のオープニングが含まれるショート作品

※EDはスキップされません

変則的なOPを挟む場合は機能しませんでしたが、一昔前の様に、毎回OPから始まる作品を連続で見たい場合は非常に重宝しました。

アニソンも豊富なラインナップから試聴・ダウンロードできるw

他の動画サービスにはない、アニメを視聴するためだけに作られたサービス故のハードコアな機能です。

検索機能の中にアニソンというカテゴリがあり、50音順にアーティストが表示されるようになっています。

好きな曲を選んでダウンロードするもよし、ストリーミングで試聴するのも良しで、まさに至れり尽くせり(笑)

因みにdアニメのアニソンはバックグラウンド機能をONにしておけば、他のアプリを起動しながらアニソンをBGMとして聞くことも可能。

曲だけではなくPVも楽しむことができるので、密かにカラオケの練習用で重宝するかもしれませんよ…!

今シーズン放送中のアニメも網羅!

勿論全てではないですが、今シーズン放送中の最新アニメを見ることも出来ます。

アニメは基本的に深夜が多いので録画してる人は多いと思いますが、録画し忘れやHDD容量の心配、CM作業が面倒…等々、色々気苦労が多いですよね。。

「dアニメ」であれば今シーズンの最新アニメをチェックできますし、先に紹介した機能を上手く使えば上手に消化することも出来ます。

ダウンロード機能を使い、最終回放送に合わせて一話からまとめ視聴!という使い方もおすすめです!

因みに、無料サイトを利用するメリットは?

また、dアニメストアなどの動画サービスを利用する以外で、どのような方法があるのかも考えてみることにしましょう。

無料動画サイトと有料動画サイトの違い

アニメを見ようと思った時に、誰でも一度は考えたことがあるだろう『無料で見れないか?』という話題。

2019年現在、動画サイトは無料サイトと有料サイトに区別することが出来ます。

代表的な無料サイトはGYAO!やAbemaTVなど、大手企業が経営している動画サイトが有名な他、一時期はAnitubeなどの海賊版サイトも存在しました。

無料サイトはコンテンツが限定的・一時的な事が多い

無料サイトである特性上、定期的に広告が入る事が多く、コンテンツの視聴も限定的・一時的である事が多いです。

例えば「期間限定で一挙放送」という公開の仕方や、「1話無料、2話目からは有料会員限定」などの形式が多いかもしれません。

こういった大手の無料動画サイトは、ソフトバンクなどの大手企業が運営していることが多いため、安全に利用できるのがメリット。

ただアニメ視聴という観点から考えると、かなり物足りなく感じるのではないでしょうか?

その点、Anitube等の海賊版サイトでは、本来お金を払ってでしか見ることが出来ないコンテンツを無料で見ることが出来る…という点で、一時期話題になりました。

そもそも違法アップロードされた動画を見るのは違法

しかし、そもそも無料動画サイトの殆どは、違法アップロードされたものが殆ど。

その無料動画への動画リンクを紹介しているサイトは、いわゆる『リーチサイト』と呼ばれています。

2018年の漫画村の騒動で、悪質なリーチサイトはGoogleから遮断されることになりましたが、現在もいたちごっこを続けているのが現状で、

その多くのサイトが海外のサーバーで契約しているため、国内の法律では裁くことが困難です。

海外サーバーでは、契約者情報を詳しく調べずにサーバーを提供する業者も存在し、犯罪サイトの温床になっている所もあります。

その為、海賊版サイトを利用すると、悪質な出会い系サイトへの誘導リンクを踏まされたり、知らず知らずのうちにマルウェアに感染してしまう恐れがあります。

別窓広告と動画内広告のいたちごっこ

また海賊版サイトは決してUIが優れているわけではありません。

多くの海賊版サイトでは、一つの動画を視聴するために数多くの広告をたらい回しにされたり、やっと動画を再生できる状態になったとしても再生時にマルウェアに感染したりなど、常に不安が付きまといます。

「いつになったら動画が見れるんだ…」と思う事も多々ある為、諸々のリスクを考慮しても、得られるメリットは非常に少ないです。

見れても動画品質は良くない

広告をたらい回しにされ、マルウェア感染を回避し、何とか動画再生に漕ぎつけたとしても、動画の再生品質には期待できません。

海賊版サイトは動画品質にまで考慮されていないことも多く、ずっと前のアナログ放送レベルの画質であることが多いです。

そして大抵の場合、世界中からアクセスが集中しているため、常に回線が混雑しています。

一つの動画を見終わるのに、再生時間の倍時間が掛る事も多いです。

犯罪の温床になっている様な企業のサーバーは大抵脆弱なので、アクセスが集中するとサイト全体重くなってしまうのが原因です。

結論:海賊版動画サイトを利用するメリットは無い

結論を言うと、海賊版サイトを利用するメリットはありません。
メリットがあるとすれば「無料である事」のみ。

有料のアニメ動画サイトはどうしても料金が高いイメージが付いて回りますが、低価格で多数のタイトルが見放題の『dアニメ』を利用して、高画質で安心しながら楽しみたいものですよね!

まとめ

今回は筆者も利用している「dアニメ」の魅力を解説しました。
工夫次第では今よりずっと生活の質が上がること間違いなし!

悩んでいるのであれば”いつでも初月無料”なので、無料期間中だけ試してみるのはいかがでしょうか?

dアニメストア公式サイト

スポンサーリンク

アニメカテゴリの最新記事