SHIROBAKOが劇場版となって再登場!宮森あおいが立ち向かう次なる作品は如何に!?

SHIROBAKOが劇場版となって再登場!宮森あおいが立ち向かう次なる作品は如何に!?
SHIROBAKO

アニメ制作会社で働くスタッフにスポットライトを当てた「働く女の子シリーズ」で話題になったSHIROBAKO。

2020年春に劇場版にて完全新作で再登場します!

宮森あおいこと「おいちゃん」は、再びデスクとして奔走することになるのか?

劇場版の内容予想や、気になっている点をまとめていきます。

スポンサードサーチ

SHIROBAKOの劇場版が2020年の春公開!

先日、SHIROBAKOの劇場版が2020年の春に放映されるとのニュースが入り、同作のファンを始め各所で話題になりました。

SHIROBAKO劇場版サムネ

筆者もSHIROBAKOメンバー発祥の地に住んでいるため、ご当地アニメではないにしろ、何故かうれしい気持ちに。

公式サイトも立ち上がり、メインヒロインの宮森がムサニの旗を持ったイメージが掲載されている様です。

発表では「2020年春に放送」という事位しかわかりませんが、公式Twitterも作られている為、随時重要なニュースが入ってきそうです。

因みに劇場版公開にあたり、アニメ版SHIROBAKOの再放送も行っているとのこと。

7/4日よりTOKYO MXで放送されているので、劇場版の放映前におさらいしておくといいかもしれません。

劇場版の特報用動画が公開される!

SHIROBAKO劇場版の特報用動画が公開されていました。

動画の内容はムサニメンバーと元同好会メンバーが一部描かれている内容となっていました。

『約束を果たす時まであきらめない』という事ですが、これは次回作に繋がる布石になっているのでしょうか?

もしそうなのだとすればファンとしてはうれしい限りですが、まずは2020年春の劇場版の次報に期待しましょう!

スポンサードサーチ

キャストは変わらず、またムサニに会える!

現在、公式サイトの情報を見る限りではキャストに変更は無いようです。

同作の監督はアニメ版から変わらず水島監督。シリーズ構成は横手美智子さんと、こちらの黄金タッグも健在のご様子。

アニメーション制作は「P.A.WORKS」が担当してるため、安心して見ることが出来るアニメ映画となりそうです。

何にしても筆者が一番うれしかったのは、またムサニのメンバーや映画同好会のメンバーに会えること!

ムサニ

アニメシリーズが好評で円盤売上も良かったため、アニメシリーズ二期の可能性は高いと言われていましたが、その後表立った報告は無く時が過ぎていくことに。。

因みに、元々SHIROBAKOは4クール制作予定だったという事も聞いたことがあるため、余計に「おいちゃん」以外のメンバーにスポットライトを当てた内容を、ファンが期待していたのも大きかったようです。

ただ、水島監督自身は相当多忙だと噂を聞きますし、既に何本も違う作品を手掛けているため、中々二期の話が浮上しませんでした。

しかし何故かアニメ放送が終了した後も、SHIROBAKOのイベントは定期的に行われていた為、一部では「これは数年後に何かあるかもしれない」と思っている方も少なからずいた様です。

りーちゃんとずかちゃん

テレビシリーズ二期という形ではありませんでしたが、劇場版という形でまたムサニのメンバーに会えるのはありがたいですね!

水島監督も作品自体には思い入れがあるらしいので、この劇場版を皮切りに、実は水面下でアニメ放送二期の制作が進んでいたり、、と考えるのは時期尚早ですね(笑)

アニメSHIROBAKOの内容

アニメシリーズの内容は、「上山高校アニメーション同好会の『宮森あおい・安原絵麻・坂木しずか・藤堂美沙・今井みどり』の5人が、またいつか5人そろってアニメを作ろうと『ドーナツの誓い』を立てる」所から物語がスタートします。

どんどんどーなつ

それから2年がたち、武蔵野アニメーションに新人として入社したあおいは、ムサニ7年ぶりの元請け作品『えくそだすっ!』の、制作進行として携わる事に。

えくそだすっ!

何故アニメ業界に入ったのか?等のあおいの心の葛藤や、かつて「ドーナツの誓い」をかわした仲間たちも、それぞれの悩みや挫折、心の葛藤と戦いながら成長していく物語でした。

最終的には、えくそだすっ!の次の作品『第三飛行少女隊』にて、ドーナツの誓いを”一応”果たすことが出来た同好会のメンバー達でしたが、確実に次がありそうな締め方で終わっているところが憎い所(笑)

果たして劇場版では再び『ドーナツの誓い』を果たすことが出来るのか?注目が集まります。

劇場版SHIROBAKOの内容は?

劇場版SHIROBAKOについての内容ですが、今のところ公式や運営側から公開されていない為、”劇場版についての内容は一切不明”という事です。

すぐにでも続報が欲しいところですが、アニメ版の内容を元に少しは推測が出来そうなので、個人的に推測してみることにしました。

ここからは個人的な期待も込められているため、推測する内容に偏りがあった場合は申し訳ありません。

再び宮森がデスクとして活躍か?

おいちゃん

まずは宮森あおいが再びデスクとして作品の殆どの部分に関わるという予想ですが、これは大方当りなのではないでしょうか?

アニメシリーズでも最終話に木下監督から『将来ムサニを背負って立つ存在』とまで評価されており、最後のあおいの乾杯スピーチにも『デスク継続の意思有り』と見受けられるセリフを話しています。

おいちゃん2

物語途中まで、自分の芯の無さにモヤモヤしていたあおいですが、最後ははっきりと自身の意思でアニメ制作に対する思いを語っています。

そう考えると、「デスク宮森あおい」として再び木下監督を支えることになる可能性は高いと思われます。

スポンサードサーチ

『神仏混淆 七福神』制作の可能性は?

よくアニメシリーズに登場する『神仏混淆 七福神』という単語ですが、これはアニメを見た人であればお馴染み、高校生時代にあおい達同好会のメンバーで制作した自主制作アニメの事ですね。

七福神

作中ではドーナツの誓いを交わしてから最後までテーマとして引っ張った内容でもあるので、劇場版にもこの単語が登場する可能性はあると思います。

ただ2時間弱の映画で扱うには余りにもハードな気がするため、今回の劇場版では「『神仏混淆 七福神』をムサニで制作」という内容で物語が進行することは無いと考えられます。

これを回収するのであれば、それこそ「幻のアニメシリーズ二期」できちんと描いてほしい所。

因みにこのテーマを間接的に使って、また5人が同じアニメ制作に関わる可能性としてはかなり高い…というか、ほぼ確実でしょうね(笑)

「ずかちゃん」は主役を射止めるのか?

ずかちゃん2

個人的に気になるのは、”ずかちゃんは主役を射止めることが出来るのか?”という部分。

アニメ版では最後の最後で『第三飛行少女隊』のキャサリンの妹・ルーシー役を獲得していますが、メインとしては役を獲得することは出来ませんでした。

バラエティー番組等のボイスオーバー等の仕事はしたことがあるものの、アニメの役としてはルーシーが最初。

ずかちゃん

まだ新人声優の域は出ませんが、木下監督からキャサリン役の候補として考えられていたり、場数をこなしているせいか、新人声優としては落ち着き加減が半端ありません。

収録の際は緊張してしまう描写も見られましたが、ルーシー役を射止めた際の演技をすれば、メインヒロインを射止める事もそう遠くない未来に起こりえそうです。

と考えるなら、劇場版ではメインヒロイン、もしくはメインキャラクター陣の役を射止めて、再びあおい達の前で名演技をしてくれる事に期待したいと思います。

ずかちゃん、頑張れ!

スポンサードサーチ

結局「りーちゃん」はムサニに入社するの?

アニメシリーズではまだ学生ながら、アルバイトとしてムサニに勤務していたりーちゃんですが、結局りーちゃんはムサニに就職することになったのでしょうか?

りーちゃん

アニメ版ではあおい達製作スタッフの資料係として大活躍し、アルバイト勤務前から社内では『ディーゼルさん』というあだ名がつけられていた程の情報収集力と資料作成の才があるようでした。

目指すところはアニメの脚本家という所で、アニメでは舞茸さんに弟子入りを希望していましたが、後に断られている様でした。

りーちゃん2

しかし舞茸さんもりーちゃんの事を気にかけてくれるのか、時々脚本家としての課題を出してくれる『いい関係』になったようなので、アルバイトから正式に社員として入社する可能性もあるかもしません。

ただ劇場版の情報が無く、今のところどの程度後の時系列で描かれるかは不明。
個人的に一番進退が気になるキャラクターなので、どうかムサニのメンバーとして踏ん張っていてほしいですね!

まだ情報が薄いので続報に期待!

と、ここまで大雑把に推測してみたものの、まだまだ公式からの発表がないため、アナウンスがあるまでどうなるか分かりません。

ただ一つ言えることは、絶対に劇場版でも楽しませてくれるという事は間違いないと思うので、今後の情報を待ちましょう!

SHIROBAKO聖地一覧

SHIROBAKOの聖地巡礼についてまとめています。

SHIROBAKO」見るなら「dアニメストア」!!

SHIROBAKO」は現在「dアニメストア」で見ることができますのでオススメです。月額400円で2900作品が見放題ということでアニメ好きならたまりませんね。

ぜひ気になる人は要チェックです!!

スポンサーリンク

アニメカテゴリの最新記事