【ネタばれ注意】アニメ「慎重勇者」1話のあらすじと感想

  • 2019.10.06 最終更新日:2019.10.13
  • まとめ
【ネタばれ注意】アニメ「慎重勇者」1話のあらすじと感想
慎重勇者 サムネイル

「慎重勇者 この勇者が俺tueeeくせに慎重すぎる」とは?

慎重勇者とは

「この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる」は土日月によるライトノベル作品で、2006年から小説投稿サイト『カクヨム』にて連載開始。

2017年からはカドカワBOOKSより書籍化され、2019年秋にアニメ放送がスタートしたメディアミックス作品。

大まかなストーリーは下記の通り。

救済難度S級レベルの世界「ゲアブランデ」を救済することになった新米女神・リスタルテは、チート級のスキルを持った勇者・竜宮院聖哉を召喚する。

しかし、聖哉はその強さに反して慎重過ぎるほど慎重な性格をしており、リスタルテを大いに振り回しながらゲアブランデの救済に奔走する。

聖哉とリスタルテが仲間を増やして強敵を倒しながら少しずつ絆を深めていくうち、聖哉の過去や、リスタとの意外な関係が明らかになっていく

アニメ「慎重勇者」を見る場合は

慎重勇者を見るなら

アニメ『慎重勇者』はdアニメストアにて配信中です。

今なら31日間利用無料となっているので、アニメをよく見るという方は利用してみるのもおすすめ。

dアニメストアについての詳細はこちらの記事を参照してください。

前後の記事はこちらから

【 慎重勇者2話のあらすじと内容 】

アニメ「慎重勇者」1話のあらすじ

難度S級の異世界を救う事になった女神リスタルテ

新米女神のリスタルテは、ひょんなことからS級レベルの世界「ゲアブランデ」を救済することに。

ベテランの女神と違い、まだ世界を救済した数は片手で数えるほどの経験しかありません。

とりあえず状況把握能力と責任感が高いとされている「日本人」の中から冒険者を召喚することにします。

救済難度Sクラス
治癒の女神リスタルテ
絶望する新米女神
勇者候補リスト 日本エリア
中々候補が見つからない
中々良い人が居ない

中々良い冒険者が居ないと嘆くリスタルテの顔面に、一枚の冒険者のスキルシートが舞い降ります。

そこにはとんでもないチート能力を備えた冒険者候補「竜宮院聖哉」の名前がありました。

リスタルテと運命の出会い
リスタルテの顔面に張り付く勇者候補リスト
チート能力持ち候補
リスタルテとセイヤの出会い

1人のチート候補、女神の目に留まる

居ても立ってもいられないリスタルテは、早速「竜宮院聖哉」を召喚することに。

セイヤを召喚するリスタルテ
勇者召喚の瞬間
地球より呼び出される勇者

有頂天になるリスタルテ。

一流女神の仲間入りを目指すシンデレラストーリーは目の前です。

召喚の瞬間
イケメン勇者爆誕

『や、やだ~格好いい~///こんな男性と燃えるような恋がしてみた~い///』

悶えるリスタルテ

描いた魔法陣に爆誕したのは、とんでもない能力と天然セクシーさを併せ持ったイケメンだったのでした。

チートすぎる勇者、召喚される

そして召喚したばかりの竜宮院聖哉に世界を救う使命を伝えます。
しかし聖哉の反応は期待と少し違っていたのでした。

自信満々リスタルテ

『珍妙なものにいきなりそんなことを言われてもな』

疑心暗鬼な勇者
珍妙なもの

ようやく聖哉もなんとなく状況がつかめてきたようですが、まだまだ疑り深い様子。

異世界に送ろうとしますが、その前には準備が必要だと言う聖哉。

リスタルテ壁ドン

『せめて入念な準備はさせて貰う。俺が納得するまでだ』

ときめく女神
入念な筋トレ
慎重勇者・セイヤ
性格、あり得ない位慎重

その時リスタルテは重要な項目を見落としていた事に気が付きます。

スキルシートの下部に視線を落とすと「性格:あり得ないほど慎重」との一文が。

中々旅立とうとしない…

普通なら現地に向かってモンスターと戦った方がレベルが上がるのは早いですが、聖哉はずっと家の近くの空き家で筋トレをしているようです。

筋トレ始めて数日
Oh…SixPack
見とれるリスタルテ

『Oh…SixPack…』

差し入れリスタルテ

差し入れにおにぎりを持ってきたリスタルテですが、聖哉は毒が入っていると疑います。

リスタルテのおにぎり
毒見おにぎり

『あんたに毒盛る理由は無い!』

即効性の毒

そして一週間後、ブザーが鳴った瞬間に聖哉の元にすっ飛んでいったリスタルテ。
そこであり得ない事実を目にします。

バキバキの肉体
セイヤのステータス

『筋トレだけでものすっごいレベル上がってる!』

いざ異世界へ
崩壊する世界、ゲアブランデ
初ゲアブランデのお二人

そんなこんなでようやく異世界に飛び立つリスタルテと聖哉なのでした。

「装備用、スペア、スペアのスペア」

始まりの街、エドナ
痴女の様な格好
エドナの武器屋

まずは最初の街で装備品を整えることに。
予め用意しておいたお金を聖哉に渡し、武器屋に入る事にしました。

エドナの武器屋のおっさん

『では、この鋼の鎧を』

エドナの武器屋にて
鋼の鎧を三つくれ

『三つくれ』

緊急事態
慎重すぎて病的

慌てて聖哉に渡したお金を取り戻し、やっぱり装備はリスタルテが選ぶことに。
病的なほどに慎重な性格をしている事が分かります。

病的な慎重勇者
エドナの街の道具屋さん
薬草と煙幕を大量に買う
エドナの街の外にて
雑魚モンスターとの遭遇

その後、道具やで薬草や煙幕などの補助アイテムを大量にバルク買いし、ようやく町の外へ向かいます。

因みに始まりの街周辺のモンスターは雑魚ばかりの様ですが…。

『油断禁物だ』

街の外で低レベルのモンスター、スライムに遭遇します。
大人ならこん棒で倒せるくらい弱いモンスターとのこと。
ですが…

隠れる勇者
こん棒で倒せるスライム
アトミックスプリット・スラッシュ
大爆発

『アトミックスプリット・スラッシュ!!』

アトミックスプリット・スラッシュの衝撃
油断禁物

『油断禁物だ』

エビルファイヤ
限度を知らない勇者

『限度があるでしょ!』

スライム消滅

地形が変わるくらい、入念にスライムの残骸を大技で吹き飛ばします。

最初の一撃でスライムは消し飛んでしまいましたが念には念を入れて討伐したようです。

セオリーは通じない

もっと自分に自信を持ってと伝える際にリスタルテが感じたのは強烈な魔力。
そこには序盤では歯が立たない位の魔物に遭遇します。

突然の四天王
四天王ケオス・マキナ

『わたし、魔王軍直属の四天王の1人、ケオス・マキナですわん♪』

勝てない相手
迫られる選択肢
焦る勇者
ケオス・マキナのステータス

魔王は勇者が召喚されることを事前に察知し、始まりの街にするとされる場所にいくつかアタリを付けて張っていたとのこと。

物語終盤クラスの化物が登場したことにより、戦況は一変します。
焦るリスタルテは聖哉にどうするかを伺いますが…

逃げ出す勇者

『ちょっと、何やってんのよ!!』

全力疾走の勇者とリスタルテ

勝てないと判断してから行動に移すまでがとにかく早い。

合理的に、そしてリスクは徹底的に回避する聖哉は、一先ず一目散に逃げることにしたのでした。

慎重勇者1話最終シーン

『女神を置いて逃げるなぁ~!!』

画像を見る限りではどっちが魔族なのか分からなくなりますが、こうして慎重勇者・聖哉の冒険が始まったのでした。

「慎重勇者」1話海外の反応

慎重勇者1話の海外の反応をまとめてみました。

女神様の声がパーフェクト
OPはもしかしてMYTH & ROID?
異世界アニメの主題歌率が異様に高いけど、GOOGLEアラートでもつけてるのか?lol

リスタ役に豊崎愛生をキャスティングした人は天才だわ、リスタの声に合っててとても良い
後リスタの顔芸も良かった、彼女は顔芸量産機だなxD

少なくとも後数年は今の異世界トレンド廃れないでほしい…
やっぱり異世界アニメって面白いわ

海外でも異世界アニメは人気の様ですが、シリアスな展開よりパロディー要素が受ける傾向にあるみたいです。

慎重勇者1話の感想

筆者はまだ原作を読んだ事が無いので、アニメ版からこの作品を知ることに。

感想としては、よくある異世界物の設定を上手く取り扱ったパロディー作品の様に感じました。

今の所、シリアス要素は0なので、良い息抜きとして毎週楽しみに見れそうです(笑)

このすば!と似たような部分もありますが、個人的には慎重勇者の方が疲れないので好みです。

豊崎愛生の負担が多すぎw

豊崎愛生 リスタルテ 顔芸

声優さんの力ってすごいんだな…と思ったのですが、リスタルテを演じている豊崎愛生さんへの負担が高すぎる(笑)

リスタルテの顔芸に負けない、落差ある演技をしてくれているので、素直に凄いなぁ…と感じました。

あとがき

今回はアニメ「慎重勇者」について記載しました。

実の所、全く期待していませんでしたが、一話を見た限り「継続視聴」決定です(笑)

次回の放送も楽しみですね!

スポンサーリンク

まとめカテゴリの最新記事