『道は開ける』を古谷徹に読み上げて貰うだけでまるで違う本になるw

  • 2019.11.22 最終更新日:2019.11.29
  • kiy0ta
『道は開ける』を古谷徹に読み上げて貰うだけでまるで違う本になるw

『道は開ける』を古谷徹に読み上げて貰うだけでまるで違う本になるw

『道は開ける』を古谷徹に読み上げて貰うだけでまるで別の本になるw

『audible』というアプリを調べていたら「オーディオブック版 “道は開ける” カーネギー(著)」という商品を見つけました。

これだけなら別に驚きもしないんですが、実はこれ、声優の古谷徹さんが朗読してくれるから驚き。

朗読アプリの存在をほとんど知らなかっただけに、いざ視聴してみるとこれが思ったより感動してしまいました。

場合によっては普通に本を読むより理解度が高まるのでは?と感じたので、朗読アプリ『audible』について記載していきます。

『道は開ける カーネギー(著)』とは?

『道は開ける カーネギー(著)』とは?

カーネギーの「道は開ける」は、世界中のビジネスマンや経営者が読んでいる本として有名です。

主に自己啓発系の本を手掛ける人としても有名で、同著の『人を動かす』は僕も読んだことがありました。

仕事をするうえで為になることが豊富に書いてあるため、ベストセラーとなった理由もわかります。

ただ、書籍自体が分厚い上に、内容もある程度むずかしめになっているため、

自己啓発に興味が無い方が読むとなると、結構つらい分野の書籍とかもしれません。

難しいビジネス書も朗読されると何故か頭に入ってくる

難しいビジネス書も古谷徹が朗読すると頭に入ってくる

で、その難しい自己啓発本を声優の古谷徹さんに読んで貰うと、全く別の本に思えてくるから不思議w

特に理解度的な事を言えば、難しいビジネス書も古谷徹にするだけで頭に入ってくる理解度が全く違います。

個人的には、古谷さんの声質はビジネス書に合っていると感じます。

世の中の自己啓発書を全てこの人にしたらいいんじゃないか?と思えるくらい、感動を覚えましたw

自分で読むのも良いですが、人から朗読して貰うと、頭に入りやすいと感じたので、一度読んだ方もこれは体験してもらいたいです。

『audible』という朗読アプリで無料視聴可能

『audible』という朗読アプリで無料視聴可能

これ自体はオーディオブックと言われていて、筆者が利用したのはAmazonの派生サービスである、『audible』という朗読サービス。

一流のナレーターや声優が本を朗読してくれるアプリで、手放しで本を読みたい時に重宝します。

月額1500円ですが、一定の無料期間が付いてくる上に、最初の一冊は無料で貰える仕様になっています。

もちろん無料期間中の退会もOKです。

購入した本は月額会員を退会しても、自分のアカウントに紐づいているので、いつでも見ることが出来るとのこと。

本は好きだけど、活字を見るのはつかれる…という人は、オーディオブックにするだけで音楽感覚で内容を把握できるので便利そうですね。

井口裕香といった人気声優も参加している

朗読アプリ自体は最近人気になってきたらしく、有名声優や人気声優が数多く参加しています。

”とあるシリーズ”のインデックス役で知られる井口裕香や、そのほかにも森久保祥太郎や雨宮天など、参加している声優は幅広い様子。

流石に本一冊収録するとなると拘束時間が長くなるため、多忙な声優は中々参加できないと思われますが、

テレビナレーターばかりのラインナップよりは、固すぎないので良いですね。

最近余り活動してない声優も、もしかしたらこのアプリで多く作品を担当しているかもしれません。

メイン声優が演じている書籍も!

アニメ化されたライトノベルがあれば、メイン声優がそのままaudibleの朗読に参加していることも。

例を出すと、一世を風靡したアニメ『ゼロの使い魔』のルイズ役で知られる釘宮理恵さんは、

audible上にあるラノベ版「ゼロの使い魔」に、そのままルイズ役でナレーターとして参加しています。

メイン声優が演じている書籍も!

セリフだけではなく、その他ナレーターも担当しているため、アニメ版とはまた違った楽しみ方が出来そうです。

『もしかしたらあのラノベも…』と夢や可能性は広がるので、探してみてはどうでしょうか?

Amazonアカウントで接続可能、月額会員はいつでも30%OFFで購入

Amazonアカウントで接続可能、月額会員はいつでも30%OFFで購入

Amazonアカウントがあればいつでも『audible』に接続が可能です。

Amazonと提携しているので、Amazonサービスの一つだと思えばいいかもしれません。

主なaudibleの会員特典は以下の通りです。

■会員プラン初回登録時は30日間無料。以降は月額1,500円。いつでも退会できる
■無料体験後は、毎月1つ付与される「コイン」でお好きなタイトルを購入。
■購入したタイトルは退会後もあなたのもの。
■会員ならどのタイトルでも30%OFFで購入可。
■タイトルの返品・交換可能。
■追加料金なしで楽しめるコンテンツも。

http://pr1.work/0/audible-furuya

ビジネス書などは購入すると、一冊当たり1500円程の価格に設定されてることが多いと思います。

ビジネスマンなら毎月本一冊を購入する金額で加入でき、且ついつでも30%OFFで買えるので、場合によってはこちらがお得かもしれません。

因みに『道は開ける』はオーディオCDで購入すると1万円越えするので、無料期間中の最初の一冊をこれにするとお得です。

再生に必要な機能は完備

必要な機能は備えていると思う

再生に必要な機能はある程度揃っていると思われます。

10秒単位での飛ばし・巻き戻しや、トラックのリピートなどは備わっているようです。

再生する書籍も簡単に切り替えが出来るので、ストレスなく「朗読を聞く」事が出来ます。

音楽再生アプリではないので、リバーブ等のエフェクトはありませんが、今のところ必要ないと思われます。

欲を言えばA-Bリピートが欲しかった

ただ必要な機能は十分揃っていますが、欲を言えばA-Bリピートが欲しいとも思いました。

トラックのリピート機能のオン/オフは出来るようになっていますが、区間指定してのリピートは出来ない。

ビジネス書なら、繰り返し同じ部分を聞き込んで理解したいと思う場面も出てくるはずです。

この辺りは、アプリ側の今後のアップデートで実装されることを期待したいですね。

あとがき

『道は開ける』を古谷徹に読み上げて貰うだけでまるで別の本になるw あとがき

今回はオーディオブック『audible』について記載してみました。

Amazonアカウントを持っていればすぐに接続でき、アカウント開設出来ます。

無料期間中はいつでも退会できるとのことなので、一度経験してみるのもアリかもです。

好きな声優から文章を朗読してもらえるサービスは、「自分の為だけに」朗読してくれる感覚を味わうことが出来るので、

”自身のお気に入りの書籍を読んで貰う”スタイルに、変化していっても面白そうですね。

スポンサーリンク

kiy0taカテゴリの最新記事