レトロフリークは違法?それとも合法なのか?→使い方次第では違法

  • 2019.12.28 最終更新日:2020.05.25
  • ゲーム
レトロフリークは違法?それとも合法なのか?→使い方次第では違法

レトロフリークは違法?それとも合法??

超シンプルに説明、レトロフリークを買うと出来る様になる3つの事

一部で”レトロフリークは違法では?”と言った書き込みを見かけることがあります。

一時期は余りの便利さに品切れが続いていましたが、現在は安定した在庫があるレトロフリーク。

今回は”結局レトロフリークは違法?合法?”と言う部分を中心に調べてみました。

今のところ違法性は無い

結論から話すと、レトロフリークを普通に使う分には違法性は無いとの事。

これからレトロフリークの購入を考えているなら、胸を張って遊ぶことができそうです。

ここで言う”普通に使う分”と言うのは、自分が持っているゲームのデータを吸いだして遊んだり、買ってきたゲームをレトロフリークを使って遊ぶ…という様な使い方。

少なくとも、レトロフリークの取扱説明書に記載されている範疇の使い方であれば、違法になることは無いのでご安心を。

ただし使い方次第では違法になる

普通に使う分には何ら問題ないとの事でしたが、では具体的にどういう使い方をすると違法になるのか?を下記で簡単にまとめてみました。

Case.1 他人のゲームを無断で吸い出すのはNG

レトロフリークを使って違法となるケースが下記となります。

それは、持っていないゲームのデータを吸いだしてしまう事。

例えば「友人から借りたゲーム」のデータを吸いだしてしまうと、法に触れるとの事なので、ついついやってしまいがちだとは思いますが、やらない様に気をつけましょう。

この辺りはゲームエミュレーターは違法?グレーゾーン?という記事でも説明しています。

Case.2 他の端末に持ち出して使用する

レトロフリークから吸出したデータは暗号化されているため、他の端末では動作しない仕様になっています。

しかしレトロフリークそのものを改造し、他の端末に持ち出せるようにしてしまうと違法となります。

実際に購入した人と思われる方からこんな商品レビューが投稿されています。

レトロフリークでインストールしたロムイメージは暗号化されていて、他の本体やPCのエミュレータなどでは使用不可能。

これはコピーガードをかけないと商品として発売できないので仕方が無い事

https://www.amazon.co.jp/review/R2VUQ9KCHW0T0Q

同時にこんな事も記載されていました。

逆に他の吸出し機で吸い出したロムイメージをレトロフリークに入れると、普通に認識し遊べます。

https://www.amazon.co.jp/review/R2VUQ9KCHW0T0Q

この現象を逆手に取り、違法改造してしまう人も出てくるかもしれませんが、そういった使い方や改造をすると違法となってしまう様でした。

その他、気をつけないといけない部分も

昔からこの手のエミュレーターや互換機の問題は難しい部分が多いのも事実です。

一つ一つ解説すると大変な行数になりそうなので、具体的にどういうのが違法なのかもっとハッキリさせたいという方は、丁寧に説明してくれているサイトがあったのでそちらを見てみるのもいいかもです。

因みにレトロフリークとは?

レトロフリークとは?

レトロフリークは、一台で11種類ものゲームコンソールをサポートしている、ゲーム互換機です。

たった一台で買うだけで、旧世代の殆どのゲームが遊べる優れもの。

ゲームは持っているけど本体が無い…という方にとって、まさに夢のような一台です。

ゲームボーイ版のポケモンや、スーパーファミコン版のゴエモンも、レトロフリーク一台で遊べちゃいます。

ただ遊べる様になるだけではない

勿論、11種類のコンソールを搭載しているので、対応ゲームであれば遊べる様になりますが、それだけではないのがレトロフリークの凄いところ。

例えばレトロフリークを使用すると下記の様な恩恵を受けることが出来ます。

  • ゲーム画面の高画質描写
  • プレイデータの保存
  • 高速連射
  • 画面表示サイズの変更
  • 最大5人までの同時プレイ(人数分コントローラーが必要)

高速連射機能画面サイズの変更も可能なので、昔のゲームであっても遊び方の幅やゲームプレイの幅が広がりそうですね。

HDMI出力にも対応しているので、ブラウン管では潰れて分からなかったドットも、鮮明に表示することが可能になりました。

改めて遊んでみることで、新しい気付きを発見することが出来るかもしれません。

レトロフリーク上にデータを保存できる

レトロフリークを使うと出来る事まとめ

個人的に一番うれしい機能がこれ。

ゲームデータを吸いだして、レトロフリーク上にゲームデータを保存しておく事が可能との事。

SFC等のカートリッジ製ゲームは衝撃に弱く、家族が歩いただけでセーブデータが破損してしまった…という経験、一度はありませんか?

あとちょっとだったのに…!という悔しさも、カートリッジ時代の美談の一つではありますが、出来ればあんな思いは二度としたくないのが本音ですよね(笑)

吸出しておけば、たとえカートリッジ側が破損してもレトロフリーク上で起動出来るので、もう二度と悲劇が起こらなくなるという訳。

別売りのカートリッジで拡張OK

付属カートリッジを追加購入すると他ハードも

レトロフリークの最大の特徴と言っていいのは、別売りのカートリッジを追加購入すると、最大11種類のゲームコンソールで遊べる様になる事。

購入したゲームカートリッジは、本機の裏に接続するだけでいいので、拡張性にも優れています。

別売りのカートリッジはそれぞれが結構いい値段しますが、当時の環境を完璧に整えるよりは格段に楽で安く済むそうです。

SFC純正コントローラーはそのまま使える

地味に嬉しいのが、SFC純正コントローラーをそのまま使える事。

SFC純正のコントローラーは、大人になった今でもかなり洗練されていたような気がします。

昔のゲームを遊ぶなら純正コントローラーを使いたいという方は多いと思いますが、バッチリ使えるので当時の感覚のまま遊ぶことが出来るようです。

また、PCエンジン製のゲームを遊ぶ際にもSFCコントローラーにボタンを割り当てて使う事も出来るのも、地味に嬉しいです。

あとがき

レトロフリークを使うと出来る事まとめ あとがき

今回はレトロフリークが合法か違法かを調べてみました。

少なくとも、レトロフリークの取扱説明書に書いてあるような使い方をすれば違法となることは無いとの事です。

但し、本体を改造してしまったり他人のゲームを吸いだしてしまったりなどすると違法となってしまうので、気をつけましょうという事でした。

正しく利用すればめちゃくちゃ便利なので、合法的に昔のゲームの殆どを遊びたいと考えているなら、この際にレトロフリークの購入を考えてみては如何ですか?