【あにいごのsarahaが出来ました!匿名でポチッと受付中です】

F1バルセロナテストが開幕!メルセデスの新兵器DASとは?

F1バルセロナテストが開幕!メルセデスの新兵器DASとは?

いよいよF1のバルセロナプレシーズンテストが始まりました。

この期間は各チーム新車を実験する期間でもあり、F1ファンにはなによりも楽しみな日でもあります。

去年はウィリアムズが新車を間に合わせる事が出来ませんでしたが、今年は各チーム間に合い順調にテストを重ねています。

今回はこのバルセロナテストで話題になったチームをピックアップします。

メルセデスの新兵器DASがスゴい!!

まずバルセロナテストで一番のニュースになったのはメルセデスでした。

新車W11には今までになかった新兵器が使われていました。その名も「デュアル・アクシス・ステアリング」と呼ばれるシステムです。

これはハンドルが左右の他に前後にも動くのが特徴です。ハンドルを前後にすることでマシンのトー角をリアルタイムで変える事ができる画期的なシステムです。

当然ですがトー角をレース中に変更出来るのは圧倒的に強みになります。ストレートやカーブでトー角を変更出来ればライバルにはアドバンテージになること間違いなしのシステムだと言えます。

メルセデスは合法と言っているが……

とても斬新で画期的なシステムですが、これはルールに合法なのかは正直まだ不明です。

ステアリングを前後に動かすこと、そしてトー角を走行中に変更出来る事、これらはルールに厳密には禁止されていませんが、かなりグレーゾーンなのは確かです。

前半3日間のテストで驚異的なタイムを出しているメルセデスですが、このDASが合法か違法で使用禁止になるのかで今後大きな影響がありそうです。

ピンクメルセデスと呼ばれたレーシングポイント

昨シーズンはあまり話題にならなかったレーシングポイントですが、今年はバルセロナテストから話題を呼びました。

それは昨シーズンのメルセデスW10と似ていたためです。フロントノーズを見ればすぐ分かると思いますが、かなりW10にそっくりなマシンになっています。この事からピンクのメルセデスなんて言われています。ちなみにレーシングポイントはメルセデスのPUを使用しています。

ですがレーシングポイントはバルセロナテストでも良いタイムを出しており、もしかしてコンストラクターズ4位の成績を残す可能性もあります。

まだテストともあり各チーム手の内を見せてはいないので、どうなるかはわかりませんが、ピンクメルセデスは強敵になるかもしれません。

フェラーリの新車は遅い??

そして気になるのがフェラーリです。去年バルセロナテストでは圧倒的に早かったフェラーリですが、今年はかなり遅いタイムを記録しています。バルセロナはあくまでもテスト期間なので遅いと断定するには時期尚早です。

ですが、タイムシート下位に沈むフェラーリは少し不安が残りますね。

チーム代表マッティア・ビノットの発言は……

フェラーリのチーム代表のビノットはこの状況に「楽観的ではない」と発言したと報道がありました。

そして、「他チームは我々よりも速い」とも発言したそうで、今年のフェラーリの新車SF1000は不安が残りますね。

昨シーズンのメルセデスW10はメルセデスでは良いタイムを記録することは出来ませんでしたが、徐々にアップデートなどを繰り返しとんでもない速さのマシンとなりました。

もしかしたら、フェラーリもそうなる可能性は大いになると思いますので、開幕戦までにマシンを仕上げてくる事に期待しましょう。

不気味なレッドブル・ホンダ

個人的に一番気になる存在になったのはレッドブル・ホンダです。

チームやエースのフェルスタッペンなどは好印象と語っている今シーズンのマシンですが、タイムシートでは不気味な存在だと思えました。

常に4位から中盤辺りを記録していますが、フェルスタッペンはタイムは全く気にしていないらしく、あくまでもテストを重視しているそうです。

3日目でも堅いタイヤのC2で走行しており、タイムを出す事には全く興味がないように思えます。

ですが、C2でのタイムを見る限り非常に速そうに見えます。

洗練されたシャシー

今年優勝を本気で狙いに言っているレッドブルですが、それはマシンを見てもよくわかります。

エンジンがシャープになり、リア部分のシャシーがかなり絞られているのがわかります。そしてマシンサイド部分の空力パーツも複雑化されており、マシンの完成度の高さが伺えます。

今まではフェラーリが2番手が定番でしたが、今年はフェラーリの上をいく成績になると予想しています。

それどころか、メルセデスのDAS次第では優勝候補と言っても過言でないと思います。

今シーズンのレッドブル・ホンダはかなり期待大です!!

各チーム残りの3日にどうなるか期待!!

前半3日を終えテストもいよいよ終盤戦に突入します。残り3日間でどのように各チームがマシンを仕上げてくるのか楽しみですね!

今年は勢力が大きく変わるかもしれないですし、来年の大幅なレギュレーション変更もあるので、今年は話題が尽きませんね。

後半戦各チームどのようにアプローチしてくるのか期待しましょう!!