こみっくがーるず主演声優・赤尾ひかるの骨折原因は何だったのか?

  • 2020.03.16 最終更新日:2020.03.19
  • 声優
こみっくがーるず主演声優・赤尾ひかるの骨折原因は何だったのか?

声優・赤尾ひかるの骨折原因は何だったのか?

赤尾ひかる 骨折原因

ここ数年で一気に有名になった声優の赤尾ひかるさん。

年々活動の幅を広げていますが、過去には骨折していたことも。

なぜ骨折することになってしまったのか?という部分や、赤尾ひかるさんの出演作品や交友関係なども調べてみました。

移動中に転倒→骨折

移動中に転倒→骨折

骨折の原因ですが、真相は移動中に転倒し骨折してしまった様です。

所属事務所のアイムエンタープライズが、事故後にインフォメーションページで掲載していました。

いつも弊社所属声優を応援して頂きましてありがとうございます。

弊社所属の赤尾ひかるですが、 先日、移動中に転倒をした際に右腕を骨折し、現在治療をしております。

明日6/7(木)【こみっくがーるず】の生配信番組に関しましては、製作委員会様と協議をした結果、大事をとって欠席させて頂くことになりました。

なお、6/10(日)【こみっくがーるず】イベントに関しましては、予定通り出演させて頂きます。 (当日の状況でイベント内容が一部変更となる可能性がございます。)

皆様にはご迷惑とご心配をお掛けしますことを心よりお詫び申し上げます。

今後とも、暖かいご声援を宜しくお願いいたします。

http://www.imenterprise.jp/info.php

現在、該当のインフォメーションはアーカイブされていますが、他のメディアでも同様の報告がされているため、骨折原因が移動中の転倒だったのは事実のようです。

多少”どんくさい”行動が愛らしいカオス先生でしたが、リアルでは怪我をしないように気をつけて欲しい所です。。

Twitter上で完治を報告

因みにその後、Twitter上にて無事に骨折が完治したことを報告。

今回の骨折で計3回の全身麻酔(要は手術)を経験したとのことで、結構重傷だったという事が伺えます。。

ただ後遺症なども残らなかったようですし、現在は舞台でも活躍している事から、骨折による支障は最小限で済んだのかもしれません。

2020年1月には舞台にも出演

赤尾ひかる 舞台

上記で少し触れましたが、現在は声優業に収まらず舞台にも活躍の場を広げています。

2020年1月にはメディアミックス作品「アサルトリリィ」の舞台にも出演していた様子。

舞台、アサルトリリィに関しては公式ページで詳細が確認出来ます。

『アサルトリリィ』とは、ドールメーカー「株式会社アゾンインターナショナル」と「acus」が2013年に展開を始めた1/12アクションフィギュアとドールのハイブリッドコンテンツ。

武器と美少女、戦いの物語をテーマにノベルシリーズや私立ルドビコ女学院での舞台化など各媒体にて展開中。

今回、アサルトリリィの中心となる百合ヶ丘女学院のキャラクターを軸とした舞台を新たに展開する。

https://stage.assaultlily-pj.com/

ちなみに本作は2020年7月にアニメ化も決定しており、赤尾さん自身も舞台と同じ役で出演が決まっています。

評判はかなり良かったみたいなので、今後は赤尾さんの新たな代表作として認知されることになるかもしれません。

赤尾ひかるプロフィール

赤尾ひかる プロフィール

赤尾ひかる(あかお ひかる)
誕生日:1995年6月16日
出身:埼玉県
血液型:O型
身長:146cm
趣味:ヴァイオリン・ピアノ・声楽
事務所:アイムエンタープライズ
愛称:ぴかちゃん、ひかちゃん

趣味・特技はヴァイオリンやピアノといった、お嬢様を思わせる趣味をお持ちとの事。

大手事務所のアイムに所属しており、事務所の先輩には大西沙織さんや佐倉綾音さん等がいらっしゃいます。

佐倉綾音さん曰く、「アイムに所属している人は変人ばかり」と以前ラジオで発していましたが、赤尾さんもその部類に入るのかどうかは謎。

ただ、ラジオ番組やコミガの収録などでは個性的な一面も見られるので、案外間違っては無いのかも…?

NARUTO(ナルト)に心打たれて声優の道に

声優を目指したのは、小学6年生のころにNARUTOのアニメを見たのがきっかけとの事でした。

その後、高校卒業まで放送部に所属し、高校在学時に「声優養成所のパンフレット」を見た事が発端となり、養成所に通い始めた経緯があったようです。

因みに当時は自分の声が嫌いだったようですが、部活動を通して自分の声を届けることが素敵だと考えを変化させていったんだとか。

幼少期に見たNARUTOが、自分の人生を変えるきっかけになったというのは素敵な事ですよね。

teaRLoveのメンバーとしても活躍中

teaRLove

因みに現在は声優ユニット「teaRLove」のメンバーとしても活躍しているとの事。

新人声優だけで構成されたユニットだということですが、既に赤尾さん自身や「河野ひより」さんといった実績を出し始めているメンバーも在籍している様です。

teaRLove(てぃあらぶ)とは

期待の新人ユニット「teaRLove」
イベントを中心に展開し、たくさんの経験やチャレンジを通して声優として成長を目指していくユニット。

tearは涙
涙のように輝いてファンの皆様から愛されるユニットを目指して頑張ります。

https://www.marine-e.net/sp/tearlove/

定期的なニコ生への出演や、既にユニットとして1stミニアルバムも発売している様子。

これから益々活躍していくものと思われるので、こちらの活動も追ってみると楽しいかもしれません。

プライベートでは高橋李依と仲がいい?

プライベートでは、同じく声優の高橋李依さんや本渡楓さんと仲が良い事を思わせるような発言も。

動画内の2:00~ 直後くらいで、赤尾さん本人が何気なくお泊り会をしたと発信しています。

こみっくがーるず内の声優は現在も交友があるらしく、良好な関係を継続しているものと思われます。

大西沙織さんとは年齢が離れていますが、大西さんから見ても可愛い妹達みたいな感覚になっているのかもしれません。

河瀬茉希(かわせまき)さんと一緒にラジオも

2019年9月30日からは、同じく声優の河瀬茉希(かわせまき)さんと一緒にラジオ番組にも出演中。

まだ放送開始してから一年未満のラジオ番組ですが、毎週の赤尾さんの近況を知る事が出来る貴重な場です。

気になる番組の詳細は、下記にまとめてみました。

放送局:文化放送超!A&G+
放送日時:毎週月曜日 25:00~25:30
初回放送:2019年9月30日(月)
アーカイブ:放送翌日公開予定

http://seaside-station.net/program/ichiyaduke/

「A&G+」で聞くことが出来るので、聞きたい方がいれば「PC or 音泉アプリ」をダウンロードして聞いてみて下さいね。

メインキャラで出演している作品まとめ

下記では、赤尾ひかるさんがメインもしくは主役級のキャラを演じている作品をまとめています。

ストリーミング配信などで見ることが出来るので、興味がある人は視聴してみるといいかもです。

こみっくがーるず

こみっくがーるず

2018年アニメの中でも特に評価が高かったのがこちらの作品。

赤尾さんの代表作としても有名になったアニメで、作品内では「萌田薫子(カオス先生)」役として出演しています。

アイムの先輩、大西沙織さんとの共演作でもあり、同番組から派生したネット番組も存在します。

「あばばばば!」が聞きたい方はこちらのアニメをどうぞ。

【こみっくがーるず】

えんどろ~!

えんどろ~!

一風変わった日常系アニメとして評価が高かったえんどろ~!にも主人公・ユーシャ〈ユーリア・シャルデット〉役として出演されています。

本作品は水瀬いのりさんがキャラのCVやED曲を担当した事もあり、放送前からかなり期待度が高かったアニメでもありました。

周りには小澤亜李さん等、有名な声優さんが多かった中、堂々の主役を演じています。

個人的に一番ポテンシャルを感じる作品だったので、まだ見ていない方は一度は視聴をどうぞ。

【えんどろ~!】

グランベルム

グランベルム

三作品の中では一番新しい作品となりますが、こちらでも主人公の妹・小日向 希望 役を演じています。

この三つの中では一番ダークなストーリーなので、また違った魅力を発見できるかもしれません。

魔法少女的な要素も入っているので、そういう作品が好きなのであればこちらもおすすめです。

【グランベルム】

あとがき

赤尾ひかる あとがき

赤尾ひかるさんの骨折の原因や、出演作品や交友関係などに付いてもまとめてみました。

本格的な活動開始は2016年と最近ながら、既に主役を何本も決めたり、舞台も経験されている様です。

このまま経験を積んでいけば、近いうちにアイドル声優という地位を確立できるかもしれません。

見た目だけではなく、実力も兼ね備えた赤尾ひかるさんの今後が楽しみですね。

スポンサーリンク